〜ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています〜

映美くららの旦那との馴れ初めは?職業は実業家で社長をしている?

2019/04/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

映美くららさんと言えば元宝塚歌劇団で活躍されていたということで有名ですよね。

宝塚を引退してからはドラマなどで活躍されていて、2015年には3歳年上の旦那さんと結婚されています。

今回は旦那さんとの馴れ初めや職業などについて調べていきました!

旦那との馴れ初め

旦那さんとの馴れ初めは共通の知人を通じて知り合い、そこから交際に発展したそうです。

芸能人と知り合いの知人がいるなんて羨ましいですねぇ・・。

そして二人は交際から1年半で結婚に至りました。

旦那さんからのプロポーズの際には、突然手紙と指輪を渡されて、手紙を開けた瞬間には感動で号泣してしまったと語っています。

旦那の職業は実業家で社長?

映美くららさんを射止めたということで、旦那さんの職業が気になります。

旦那さんの職業は調べてみると、会社を経営する社長さんのようです。

こんな綺麗な方と結婚できたということで、旦那さんがとても羨ましい限りです笑。

 

旦那さんの顔はモザイクがかかっていますがアメーバブログにて画像を載せられています。

 

 

また映美くららさんは旦那さんの顔について以下のように言っています。

「童顔で、どちらかというと小動物系の顔立ち。身長は177センチ、特に宝塚のファンではなかった」

引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2053036/full/

 

小動物系の顔立ち・・・。

一般的にどのような顔が小動物系の顔なのか分からなかったので調べてみると、

俳優の瀬戸康史さん

俳優の小池徹平さん

 

などが小動物系の顔だそうです。

小動物系というのは可愛い系の男性ということでしょうか。

何となく納得です。笑

映美くららさんの旦那さんが瀬戸康史さんや小池徹平さんのような顔ということは、かなりのイケメンな方なのかもしれませんね!

映美くららのプロフィール

 

結婚前の本名:本山麻衣子(もとやま まいこ)

生年月日:1979年6月15日(39歳)

出生地:日本熊本県菊池郡菊陽町

身長:159cm

血液型:O型

活動期間:1999年〜

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

SNS:Instagram

 

映美さんの宝塚に入るきっかけとなったのは当時通っていた熊本信愛女学院中学校の修学旅行です。

修学旅行の際に宝塚を観劇したそうで、その瞬間に「ここに入ろう!」と決意したそうなのです。

宝塚の劇に感銘を受けたわけですね。

しかし入ろうと決意したからと行って簡単に入れる場所ではありません。

4度目の合格でやっと合格した、ということも聞いたことがありますので宝塚の受験は非常に難しいことが分かります。

 

実際、映美さんも1度目の受験は残念ながら不合格となっています。

しかし諦めずに挑戦した2度目の受験で合格することが出来ました。

 

2001年には宝塚では月組のトップ娘役に就任されています。

この就任から3年ほど宝塚で活動し、2004年に宝塚を退団しています。

 

宝塚を退団してからは様々なテレビドラマに出演されています。

【主な出演ドラマ】

 

2005年:ナニワ金融道6

2012年:鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記、純と愛

 

 

そして2015年には結婚されていて、現在では男の子と女の子の子供がいらっしゃいます。

公私共に充実されていて素晴らしいですね!

まとめ

今回は映美くららさんの旦那さんとの馴れ初めや旦那さんの職業などについて調べていきました!

旦那さんとの馴れ初めは共通の知人の紹介で、

旦那さんの職業は会社の経営者

ということでした!

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

Copyright© About Things , 2019 All Rights Reserved.