〜ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています〜

R-1の3回戦で敗退したキートンのネタ動画は?今年のR-1審査員を務めた方のお言葉アリ!

2019/02/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

R-1の3回戦で敗退してしまったキートンさんがtwitterで話題になっているようです。

今回はそんなキートンさんのプロフィール、ネタ動画、みんなの反応を調べてみました!

twitterで話題の文章

 

毎年のように落ちたらツイッターで文句を言っているが、

今年は本当に酷かったので、140文字におさまらないと思い手書きにした。

結果的に3回戦落ちとなったが、私は意図的に落とされたと思っている。
なぜなら3回戦の私は相当ウケたから。
こういう事を言うと色々と文句を言ってくる奴もいますが、
3回戦を見た芸人やお客さんからは、一番ウケていたと
言ってもらえたりもした。
さすがにそれは褒め過ぎとは思いつつ、謙遜して言っても
その日のベスト5には入る笑いを取っていたと思う。
しかし、準々決勝進出者24名の中にキートンの名前はなかった。

前にも言ったが色々な大人の事情で、そこそこウケた知名度のある
コンビの片割れを残すのは、百歩譲って良しとしよう。

が、圧倒的にウケている知名度のない芸人を落とすのは
絶対にやってはダメ。しかも3回戦くらいで。

これも前に言ったが、「R-1詐欺」だよね。
二千円の参加費を取って、出来レースまがいのやり方。
R-1側はエントリー前に
「キートンさんはどんなにウケても、3回戦で落ちますよ」
って言わなきゃダメだよね。

はっきり言って、この日の私は謙遜してもベスト5に入る出来。
もしこれを審査員が本気で合格にあたいしないと思ったなら
審査員のセンスを疑ってしまう。
おもしろくねー奴が審査していると思ってしまう。

人間だからネタの好き嫌いはあって当然。
でも審査員は客観的に見る事も絶対に必要。
こんな審査をお客さんはちゃんと見ているわけで、
テレビで決勝に出ている芸人を見て
「この人がいて、あの人がいないのは何で?」となる。
こんな事をやっているから、R-1はM-1より下にみられる。
頑張って決勝に行った芸人にも失礼だと思う。

本気でおもしろいピン芸を決める気がないのなら

おもしろくねー奴が、おもしれーと思ってる芸人集めて
仲良くコンテストごっこしてれば?

最後に準々決勝に残っている芸人さんへ。
私のようにこんな事に負けずに、優勝めざして頑張って下さい!

キートン

 

キートンさんはこのような文章をツイートしています。

追加合格者の発表もありましたが、その中にもキートンさんの名前はありませんでした。

 

確かに真剣にやっている側としては知名度や人気度などで勝敗を決められているとしたら、たまったものではありませんよね。

キートンのプロフィール

本名:増谷 繁樹(ますや しげき)

生年月日:1973年7月11日(45歳)

養成所:東京NSC2期生

 

東京NSC2期生ということで、くまだまさしさんやガリットチュウさんと同期のようです。

芸歴で言ったら20年以上ということになるのではないでしょうか。

かなりのベテランさんのようですね。

キートンのネタ動画

R-1の3回戦で敗退してしまったということで、ネタ動画が気になると思います。

今年のは見つかりませんでしたが、2015年のR-1の3回戦の動画が見つかりましたので、ご覧ください。

 

増谷キートンという名前は2015年にキートンに変える前の名前です。

2015年のネタですが、皆さんはどのような感想をお持ちになったでしょうか。

個人的な感想は、とりあえず控えておきます。。。

みんなの反応

 

 

ざ〜っと見てみると否定的な反応の方が少し多いような?

そんな感じの反応でしたね。

(追記)今年のR-1グランプリの審査員を務めた鈴木工務店さんの話

鈴木工務店さんは放送作家なのですが、キートンさんの審査は担当していないようですが、今年のR-1グランプリの審査員を務めていたそうです!

鈴木さんは、おぎやはぎさんのラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」の構成を担当しているのですが、

「おぎやはぎのメガネびいき」で審査員について以下のような会話を繰り広げていました。

矢作「『この人、通して欲しい』みたいなのはない?」

鈴木「全く無いです、あるわけないです。」

小木「『この事務所、何組か残さなきゃいけない』とか」

鈴木「ないです。その時はなかったです。」

 

キートンさんが「相当ウケた」と言っていることに対して

小木「お客さんの反応、ウケてる具合、それも、もちろん点数というか、一番考慮するところでしょ?」

鈴木「もちろんそうです。だってそれって、ウケてますからね。面白いってことですからね。」

矢作「ここまでくるとさ、審査員に落とした理由を聞きたいよね。俺、見てないからわかんないけど、そんなにウケてんだったら、落ちるのおかしい。絶対何かしらあるじゃん」

 

R-1の審査員は何人もいらっしゃると思うので、審査の基準はそれぞれ異なるのかもしれませんが、鈴木さんの話を聞いていると、審査は通常通りに行われている気がします。

そう考えると、キートンさんの審査を行った方が少し特殊な審査を行ったと考えてしまいますね。

これだけ騒がれてしまったので、審査員の方にもぜひ一言、落選理由を聞きたいものですね。

まとめ

今回はキートンさんのプロフィール、ネタ動画、みんなの反応について調べていきました!

なかなかお笑いのようなものは絶対的な評価が難しいので、今回の話も難しい話題ですよね。

確かに、R-1の視聴率の関係で有名な人たちを勝ちあがらせることもあるのかもしれません。

ただ、R-1の3回戦を突破した人たちを見ると、私が知っている人は半分くらいしかいませんでした。

 

私基準とはなってしまいますが、そうなるとそんなに有名な人ばかりが優遇されているのではないのではないかな〜と思ったりします。

こうなるとどんなネタでキートンさんが敗退してしまったのか気になるところですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

Copyright© About Things , 2019 All Rights Reserved.