〜ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています〜

滝沢愛弥(まなや)の中学や高校は?22人抜きした大会でのタイムも!

2019/05/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

5月25日(土)に放送される「炎の体育会TV」で滝沢愛弥(たきざわまなや)さんが出演されます。

滝沢愛弥さんは中学生の時の全国駅伝大会にて22人抜きをされるというすごい記録を持っています。

今回は滝沢さんの中学や高校、全国駅伝大会でのタイムについて調べてみました。

 

対決するマスクマンの記事

体育会TVのマスクマンは誰?山の神と区間新がヒント!

滝沢愛弥の中学や高校は?

中学

滝沢さんの中学は栃木県日光市にある藤原中学校です。

実は陸上は中学1年性の頃からやっていたのではなく始めたのは結構、最近なのだそうです。

何となく1年性の頃から陸上部に所属していたのかと思いましたが、そういうわけではなかったんですね。

 

前は何をやっていたんですかね。

長距離が早いということですから、やはり元々運動部に所属していたのでしょうか。

サッカー部やバスケットボール部は運動部の中でも特に体力がつきそうなイメージがあります。

元々、体力があることで有名でそんな中、

???「お前、体力あるし長距離走ってみないか?」

のような声がかかったのかもしれません。

 

駅伝の大会で22人抜きをされたということですが、これも陸上を始めてから2ヶ月での結果です。

本当に素晴らしいですよね。

今後の活躍がとても楽しみな選手です。

高校

高校はやはり陸上長距離が強い学校に通われていると思いますが、調べてみると滝沢さんの高校は公表されていないようです。

しかし中学校の時に大きな活躍をしていますので、このままいけば高校でも活躍されると思います。

その際には高校名も出ると思いますので、それまで待つしか無さそうです。

 

ちなみに滝沢さんは他県の高校に行っていることも考えられますが、栃木県だけに絞って駅伝の強い高校を見てみると、

(括弧内は箱根駅伝に出場した選手)

那須拓陽高校(郡司陽大、池田宗司、君島亮太)

佐野日本大高校(大谷卓也、大門友也、石川颯真)

白鴎大足利高校(上村純也)

 

などがあるようです。

どの高校も箱根駅伝の選手を輩出されています。

22人抜きをしたときのタイム

まず、滝沢さんが22人抜きをしたという区間ですが2区の3000mです。

35位でたすきを渡されて、13位でたすきを渡しています。

この3000mを滝沢さんは、

8分36秒

で走りきり、見事に区間賞を受賞しています。

残念ながら最終的にチームは25位でしたが、区間賞を受賞する走りをされているというのは凄いですよね。

8分36秒というのはどのくらい早かったのかということでこの時の2区の平均タイムを調べてみると、およそ9分でしたのでかなり速いタイムであることが伺えます。

 

また、別の大会では3530mを10分39秒で、3665mを11分1秒で走りきっています。

陸上歴が浅い中でこのような活躍は素晴らしいですよね。

実は滝沢さんはこのような素晴らしい活躍をされたので、市長から表敬訪問までされています。

その際には、

中学最後の大会で結果を残せて、大会の送り迎えなどを支えてくれた両親に恩返しができた

と語っています。

実力があると傲慢になってしまう方もいると思いますが、このように周りへの感謝を出来ているのは素晴らしいことだと思います。

 

長距離の大会といえば箱根駅伝が有名ですが、このまま順調に進めば滝沢さんは箱根駅伝に出場されるのではないでしょうか。

滝沢さんが箱根駅伝に出場されるのを期待して待ちたいと思います。

まとめ

今回は滝沢さんの中学や高校、22人抜きした大会のタイムなどを見ていきました。

まとめ
  • 中学は栃木県日光市の藤原中学校
  • 高校は公表されていない
  • 22人抜きした大会でのタイムは8分36秒

 

期待の選手ということで、今後の活躍が楽しみですね!

 

対決するマスクマンの記事

体育会TVのマスクマンは誰?山の神と区間新がヒント!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

Copyright© About Things , 2019 All Rights Reserved.