〜ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています〜

【テリワンsp】4種のタマゴを100個ずつふ化してみた感想と考察

2019/01/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

最近、寒さで手がかじかんでタイピングがしにくいので家で手袋をしている管理人です(^◇^;)。

指先が空いた手袋が欲しかったのですが、家には指先が空いてるのが無かったので、

自分で切って指先が空いた手袋にしました笑。

見た目は少し面白いことになってますが、まぁ家で使う用なので問題ありません(゚ω゚)。

 

それで今日は!

これまで私は4種のタマゴを100個ずつふ化してきましたが、今回はそれらに関して少し感想と考察をしてみたいと思います!

他の記事と比べてあまりためになりませんが、お暇な方はどうぞご覧ください( ・∇・)。

タマゴをふ化した感想

今回、私は既にタマゴからしか入手できないモンスターは入手していたので、今回の目的はモンスターではありませんでした。今回の目的は、100個ずつふ化したデータをまとめてみることで何かしら発見があったら面白いな〜というところでした笑。

実際に今回、タマゴをふ化して驚いたのはタマゴを100個ふ化しても入手できないモンスターがいるということです(^◇^;)。なので、これからタマゴをふ化する人は100個以上のタマゴをふ化しなければいけないことを覚悟した方がいいですね笑。

 

しかし、既にタマゴからしか入手できないモンスターを入手していた私としては、100個もふ化したかな〜?という印象です。

まぁタマゴは確率でどのモンスターが生まれるか決定するので、私はもしかしたら運が良かったのかもしれませんね( ´ ▽ ` )。

 

あと、タマゴをふ化していて思ったのは、モンスターじいさんがタマゴを設置するシーンが毎回毎回、面倒くさいということですね〜。

既にタマゴのふ化作業が終わった方は分かると思いますが、沢山のタマゴをふ化しなければいけない私たちとしては、毎回毎回そのシーンを流されると、「ぅおぉい!!」ってなります(^◇^;)。

せめてタップしたらスキップ出来るようにして欲しいですよね〜(^_^;)。

SQUARE ENIXさんぜひお願いします(>人<;)。←絶対に届かない_| ̄|○

タマゴから生まれるモンスターはどのように決定される?

100個ふ化したタマゴをランク分けしてみると、にじのタマゴ以外はランクが高いほど生まれる数が多いことが分かりました。

にじのタマゴに関しては逆にランクが低いほど生まれる数が多いという結果でした(゚ω゚)。

 

ではこの結果に関して、少し考察をしてみたいと思います!

とりあえず白〜金のタマゴを見てみると、白〜金のタマゴでは高いランクほど生まれる数が多かったので、高いランクのモンスターを多くするためにはどうしたらいいかを考えてみます。

そうすると私的には2つの説が思い浮かびました(゚ω゚)。

2つの説は以下のものです。

①各モンスターが生まれる確率は均一であり、ランクが高いほど生まれるモンスターの種類を多く設定している。

②ランクごとに生まれる種類数を均一にし、ランクが高いほど生まれる確率を高く設定している。

ではそれぞれ細かく見ていきましょう!

①の説について

①の説はどういうことかというと、

例えばしろいタマゴの場合にタマゴから生まれるモンスターを

Dランクのモンスターは25種類

Eランクのモンスターは20種類

Fランクのモンスターは15種類

のように設定することで、各モンスターの確率は均一なためにランクごとに生まれるモンスターの数がD>E>Fになるという考え方です。

②の説について

②の説はどういうことかというと

例えばしろいタマゴの場合にタマゴから生まれるモンスターを

Fランク、Eランク、Dランク共に20種類ずつに設定し、

Dランクのモンスターが生まれる確率を40%

Eランクのモンスターが生まれる確率を35%

Fランクのモンスターが生まれる確率を25%

とする考え方です。

 

この説を思い浮かんだ理由としては、ランクごとのモンスターの総数に大きな差がなかったので(Aランクは少し多いですが汗)、製作者側の意図として生まれるモンスターの種類数に差をつけないのではないかな〜と思ったからです!

(ランクごとのモンスターの総数)

ランク
F 80
E 75
D 84
C 79
B 77
A 106
S 72
SS 86

検証方法

どうやって検証しようかな〜と思って、色々と自分が集めたデータを見て試行錯誤を重ねましたが、単純に1種類のタマゴをさらに100個ふ化して、ランクごとのモンスターの種類数を見ればいいのではないかと考えました!

 

例えばしろいタマゴを100個ふ化すれば、合計で200個ふ化したことになりますので、200個もふ化すれば、しろいタマゴから入手できるモンスターは全て入手出来るはずです(たぶん)。

しろいタマゴから入手できるモンスターを全て入手できたのであれば、

あとは生まれた200体のモンスターから何種類のモンスターが生まれたのかを調べて、それらのモンスターをランク分けし、ランクごとの種類数を比較します。

比較した結果、ランクが高いほど種類数が多ければ仮説①が正しいことになり、ランクごとの種類数が均一であれば仮説②が正しいということになります。

 

OKでしょうか。。。

では結果の方を見てみましょう!

検証結果

ランク 種類数
D 19
E 15
F 13

 

結果はこのようにランクが高いほど種類数が多いという結果になりました!

なので、この結果から仮説①が正しいことになります!♪( ´▽`)

ここまで白〜金のタマゴの話でしたが、これが正しいとすると、

にじのタマゴは高いランクほど生まれるモンスターが少なかったので、高いランクほど生まれるモンスターの種類数が少なく設定されているのかもしれませんね(°▽°)。

まとめ

今回は4種のタマゴを100個ずつふ化したことへの感想と考察をしていきました!

にじのタマゴ以外は高いランクほど多くのモンスターが生まれて、にじのタマゴは高いランクほど生まれるモンスターが少ないことが分かりました!

このような検証を引き続き行っていけたらな〜と思います(゚ω゚)。←何故かマイブーム

 

ではここまで読んでいただき、ありがとうございました〜〜!!

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

Copyright© About Things , 2018 All Rights Reserved.