〜ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています〜

【テリワンsp】王妃のスカウトQに必要なモンスターを効率良く集める方法

2019/05/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

今回は王妃のスカウトQに必要なモンスターを効率良く集めるために

スカウトQに必要なモンスターをどのように集めたら良いかをまとめました!

私も色々な攻略サイトを見て、スカウトQをクリアしましたが

スカウトQに必要なモンスターは書いてあるものの、そのモンスターをどのように入手したらいいのかを

一緒に書いてくれていなかったのでここにまとめておきます!

 

最初に2点だけ把握しておいて欲しいことがあります!

①とこやみの扉をクリアした前提で話を進めます。

②スカウトQは全部で15個ありますが、14個目にめぐりあいの扉を使用した方がいいため

モンスターを300体以上入手していない方は入手していないモンスターを入手しながら

スカウトQを進めることを推奨します。

 

ではスカウトQを進めていきましょう!

はねスライム

1個目はスライム系の「はねスライム」になります。

報酬は「ふしぎなきのみ」です。

はねスライムの系統はスライム系です。

 

はねスライムの入手場所はAクラスをクリアした後に開放される

さそいの扉の1〜4階

です。

もみじこぞう

2個目は「もみじこぞう」になります。

報酬は「しあわせのたね」です。

もみじこぞうの系統は自然系です。

 

もみじこぞうの入手場所はFクラスをクリアした後に開放される

ゆうきの扉の1〜4階(昼)

です。

スライム系4体

3個目は「スライム系4体」になります。

報酬は「せかいじゅのは」です。

とこやみの扉までクリアしていれば、スライム系4体がいないということはないと思いますが、いちおう入手方法を書いておきます笑

 

スライム系4体は旅立ちの扉で入手出来るスライムを4体入手するのが一番早いと思います。

せみもぐら

4個目は「せみもぐら」になります。

報酬は「ぎんのタマゴ」です。

せみもぐらの系統は自然系です。

 

せみもぐらは野生で入手することが出来ないので位階配合で入手することになります。

せみもぐらの配合表は

ズッキーニャ スライムナイト

もしくは

キメラ ギャオース

になります。

 

ズッキーニャの系統は自然系です。

ズッキーニャの入手場所はGクラスをクリアした後に開放される

まちびとの扉1〜4階

です。

 

スライムナイトの系統はスライム系です。

スライムナイトの入手場所はDクラスをクリアした後に開放される

いかりの扉1〜8階

です。

 

キメラの系統は自然系です。

キメラの入手場所はAクラスをクリアした後に開放される

さばきの扉1〜4階(昼)

です。

 

ギャオースの系統はドラゴン系です。

ギャオースの入手場所は

まぼろしの扉1〜4階(悪天候)

です。

 

まぼろし扉はいかりの扉をクリアした後に大井戸広場の井戸の中に

イオ系の呪文を持つモンスターを連れていくことで開放される扉です。

ソードドラゴン

5個目は「ソードドラゴン」になります。

報酬は「ラッキースティック」です。

ソードドラゴンの系統はドラゴン系です。

 

ソードドラゴンは野生で入手することが出来ないので位階配合で入手することになります。

ソードドラゴンの配合表は

ドラゴンマッド さまようよろい

です。

 

ドラゴンマッドの系統はドラゴン系です。

ドラゴンマッドの入手場所は星降りの大会クリア後に開放される

れっぷうの扉5〜8階

です。

 

さまようよろいの系統はゾンビ系です。

さまようよろいの入手場所はSランクをクリアしたあとに開放される

かがみの扉13〜15(夜)

です。

 

ちなみにれっぷうの扉では9個目のお題で必要なバリクナジャも出現しますので

ドラゴンマッドを捕まえるついでにバリクナジャも捕まえておきましょう。

バリクナジャは1〜7階で出現します。

バリクナジャの系統は悪魔系です。

+値25以上のモンスター

6個目は「+値25以上のモンスター」になります。

報酬は「きんのタマゴ」です。

 

「+値」を効率良く増やすために「+値」の増え方について説明します。

子どもの「+値」は配合する親の合計レベルによって決定されます。

親の合計レベルが

30以下の場合は親の+値の合計に+1

31〜75の場合は親の+値の合計に+6

76以上の場合は親の+値の合計に+11

になります。

 

例えば

レベル20 スライム+7

レベル30 おばけキャンドル+13

を配合した場合、親のレベルの合計値は50なので

子どもの+値は親の+値の合計に+6した値になります。

つまり+26になるということです。

 

親のレベルの合計値を意識して配合することで早く+25のモンスターを作ることが出来ます。

スキル「守備力アップ2」を持つモンスター

7個目は「守備力アップ2を持つモンスター」になります。

報酬は「メタルチケット」です。

 

守備力アップ2はスキル「守備力アップ」を最大までスキルポイントを振った親を

配合させることで、子どものスキルを選択する際に守備力アップ2が追加されます。

これは片方の親がMAXまで振っていればもう片方の親は守備力アップのスキルを

持っている必要はありません。

 

また、もう一つのやり方として守備力アップはスキルポイント100でMAXになるので

親2人が合わせて守備力アップのスキルポイントがMAXになるようにすることで

子どもが守備力アップ2を覚えることも出来ます。

 

例えば守備力アップはスキルポイントが100でMAXになるので

親のモンスター 守備力アップのスキルポイント
よろいムカデ 35
リザードファッツ 65

 

のようなスキルポイントの振り方をすることで子どもが守備力アップ2を覚えます。

マンドラゴラ

8個目は「マンドラゴラ」になります。

報酬は「しもふりにく」です。

マンドラゴラの系統はゾンビ系です。

 

マンドラゴラの入手場所は星降りの大会クリア後に開放される

だいちの扉5〜8階

です。

バリクナジャ

9個目は「バリクナジャ」になります。

報酬は「レブナントイーター」です。

バリクナジャの系統は悪魔系です。

 

バリクナジャの入手場所は星降りの大会クリア後に開放される

れっぷうの扉1〜7階

です。

+値50以上のモンスター

10個目は「+値50以上のモンスター」になります。

報酬は「戦士の証」です。

 

+値に関しては先ほど解説しましたので、そちらをご参照ください。

マンイーター

11個目は「マンイーター」になります。

報酬は「ゼロ封じの証」です。

マンイーターの系統は自然系です。

 

マンイーターの入手場所はメタルキングが出現する

きぼうの扉

です。

死神の騎士

12個目は「死神の騎士」になります。

報酬は「巨大つぶしの証」です。

死神の騎士の系統は悪魔系です。

 

死神の騎士は野生で出現しないので、特殊配合によって入手する必要があります。

死神の騎士の配合表は

ピサロナイト ピサロナイト

です。

 

ピサロナイトの系統はゾンビ系です。

ピサロナイトの入手場所は

ふういんの扉1〜13階(昼)

です。

 

ふういんの扉は星降りのほこらから出てすぐ左の家にあるおじいさんに

ゴールデンスライムを見せることで開放される扉です。

ただその前にやることがあります。

それは家の前にいる女の子(サンチ)と話すことです。

話しかけると「私の名前知ってる?」と聞かれます。

 

これはおじいさんの家の中にある本棚を調べると我が子の成長日記という日記があるので

それを読み進めることでサンチの名前が判明します。

本棚を調べた後にサンチに話しかけることで、サンチがおじいさんに何かしらの交渉をしてくれます。

そうするとおじいさんが急に優しくなり、ゴールデンスライムを見せることで扉を開放してくれます。

 

ゴールデンスライムは結構作るのが面倒くさいのでメダルおじさんから入手することをオススメします。

ゴールデンスライムはメダルおじさんにちいさなメダルを150枚渡すことでもらえます。

 

150枚も手に入れるのは大変だよ…という方はらくらく冒険を活用しましょう。

ちいさなメダルは、とこやみの扉でらくらく冒険しまくれば簡単に入手出来ます。

え?らくらく冒険は、しまくれないでしょって?

そんな時はスマホの時間をちょちょっと……おっと、これ以上は言えませんね笑。

キングモーモン

13個目は「キングモーモン」になります。

報酬は「メタルつぶしの証」です。

キングモーモンの系統は魔獣系です。

 

キングモーモンは4体配合で作ることも可能ですが、それらを入手することが難しいので

基本的には他国マスターから入手することをオススメします。

他国マスター周回はフィールドの見通しが良い「さいはての扉」を推奨している方が多いです。

 

ただ私は、どこのサイトであるか忘れてしまいましたが(今探しても見つかりませんでした…)

他国マスターがどの扉でどのモンスターを所持していたかを少しまとめてくれているサイトに

ほむらの扉キングモーモンが出現したと書いてあったので

ほむらの扉で周回したら3、4人目くらいでキングモーモンが出現しました。

スラ忍系4体

14個目は「スラ忍系4体」になります。

報酬は「聖剣レオソード」です。

スラ忍系の系統はスライム系です。

 

スラ忍とはスラ忍ブルーやスラ忍ピンクなどのことを総称した名前です。

スラ忍は他国マスターかタマゴ(白か銀)から手に入りますが

私はタマゴから入手する方をオススメします

なぜなら私はタマゴから入手していませんが

確認のために今、5個のぎんのタマゴを孵化させてみたところスラ忍ブルーが出てきたからです笑。

 

※別の記事でしろいタマゴとぎんのタマゴを100個ふ化させてみたところ

しろいタマゴでは7体

ぎんのタマゴでは2体

のスラ忍系が確認できました!

なので、しろいタマゴからふ化させた方が良いと思います

 

1体のスラ忍を入手することができたら残りの3体は

めぐりあいの扉

で入手することをオススメします。

めぐりあいの扉とはモンスターを300体集めると開放される扉で

一度入手したことがあるモンスターが出現するという、素晴らしい扉です。

 

めぐりあいの扉はモンスター牧場にあります。

具体的には下の画像の家の中にあります。

 

一度入手したことがあるモンスターが出現するということは

自分が捕まえたスラ忍しか出てこないのでスカウトQ的に問題ないの?

と思う方もいるかもしれませんが、同じの4体で問題ありません

私も同じの4体にしました。笑

 

スラ忍を1体捕まえた、もしくは既に持っている方は

めぐりあいの扉を活用しましょう。

究極配合したモンスター

最後の15個目は「究極配合したモンスター」になります。

報酬は「ゴールドカード」です。

ゴールドカードはSHOPの商品が2割引きになるカードです。

私は元々このゴールドカード目当てにスカウトQをクリアしました笑

 

それで最後のお題は究極配合したモンスターということですが

最後の方のお題としては簡単なお題です。

究極配合は同じモンスター同士の配合で親の「+値」の合計が100以上になるようにした

配合のことです。

 

例えばスライムの究極配合を作るためには

スライム +45

スライム +55

などの組み合わせにしたら良いということです。

同じモンスター同士で+値の合計が100以上になっていますよね。

 

とにかく+値を増やせば良いのでそこまで難しいお題ではありませんね。

まとめ

今回はスカウトQを効率良くクリアする方法についてまとめました!

スカウトQは黄金郷に進むためにもクリアする必要があるので

サクッとクリアしちゃいましょう!

 

では、ここまで記事を読んでいただきありがとうございました〜!

 

参考サイト

テリーのワンダーランドSP攻略wiki|テリワンSP

テリーのワンダーランドSP攻略|スマホ版テリワン

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲームや、その他気になったことに関して情報を載せています。
間違った情報がありましたら、教えていただけると幸いです。

Copyright© About Things , 2018 All Rights Reserved.